Doctor`s Fitness 研究所

専門家として大阪市で健康相談を承るスタッフがフィットネスや病気予防に関して発信

コロナ関係はこちら Doctor's Fitness Studioへ

blog

人生100年時代に必要な知識

病気を知る・健康トピック・食生活アドバイス

Doctor’s Fitness 診療所では、人生100年時代を、健やかに、元気に過ごしていただくためのサポートを、医学的な視点から行います。世間には、健康に関するウソの情報や、極端な情報があふれています。健康に、元気に過ごすためには、正しい知識と自分にあった対処法が必要です。ここでは、正しい知識の提供を行い、まずは基本となる、考え方をしっかり押さえてほしいと思います。そのうえで、個別相談で自分にあった対処法を私たちと一緒に考えて、実践していきましょう。

【ワクチン種類】 ファイザー社乳幼児用ワクチン 【接種対象者】 生後6か月から4歳 ※初回接種の完了までに5歳を迎えた場合は、1回目の接種時の年齢に基づいて判断しますので、引き続き、乳幼児用ワクチ…

国民健康・栄養調査(令和元年)によると、肥満者の割合は男性33.0%、女性22.3%と高い割合を占めています。男性では平成25年から令和元年の間に肥満者の割合が増加しています。肥満の原因は、過食、摂食…

「糖質+食物繊維」を意識して食べる糖質は摂り方で身体への影響に差が出ます。糖質をとりすぎると肥満や糖尿病などの生活習慣病に繋がります。一方で、糖質を制限しすぎてもエネルギー不足や基礎代謝の低…

10/15からインフルエンザワクチンの接種を開始します。【対象者】 1歳以上の方【接種費用】 3600円(税込)※以下の方は、無料で接種(全額公費負担)となります。 1.大阪市在住の65歳以上の方 2.大阪市…

【穀類】一緒に食べるもの(例:ご飯のお供・ジャム・トッピング等)に注意しましょう。 【根菜】糖質は高めですが、ビタミンや食物繊維が豊富なため、適量をバランスよく食べましょう。 【豆類・種実・…

ファイザー製オミクロン株対応ワクチンの接種を開始します。【接種対象者】 前回接種日から3ヶ月経過する、1・2回目接種を完了した12歳以上の方 ※1・2回目接種の方は、オミクロン株対応ワクチンは接種…

間食の正しい活用方法をご紹介します!【1】食事では摂取できない栄養素を補う 【2】仕事や勉強の間の気分転換 【3】生活にうるおいを与える間食の適量は、 1日に200kcal(キロカロリー)程度お菓子など…

生活習慣病の予防をしたい、病気にかかりにくい体づくりをしたい、禁煙が続かない、睡眠が十分にとれないなど、ご相談にいらっしゃる方のお悩みや健康への想いは様々です。医師として、管理栄養士として、フィットネスコーチとして、一人ひとりの健康状態やお考えに向き合い、連携をとりながら健康維持・増進のサポートをしております。リラックスして楽しくトレーニングを継続していただけるよう心がけており、記事からもそのような雰囲気を感じられるように綴っています。
研究所からの最新情報だけでなく、健康に関する知識や、実施している各種トレーニングのご紹介記事も掲載しております。それぞれどのような効果があるのか理解を深めていただけます。また、ご安心してお越しいただけるよう、感染予防対策の実施状況についてもしっかりとご説明しております。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。