Doctor`s Fitness 研究所

【もう悩まない!コンビニ活用術】セブンイレブン・昼食ごはん編

コロナワクチン接種予約はこちら Doctor's Fitness Studioへ


【もう悩まない!コンビニ活用術】セブンイレブン・昼食ごはん編

2022/03/10

セブンイレブン編。
昼食にオススメの主食とサイドメニューを紹介していきます。
本日はごはんものです。

★セブンイレブンのオススメのごはんもの★


セブンイレブンで昼食を頼む時、上記の6種類がオススメです。
【親子丼】【温玉入りそぼろ丼】【麻婆丼】は1品で<タンパク質・脂質・炭水化物>のバランスが整っているので、オススメです。
しかしながら【麻婆丼】は総カロリーが高いので、注意しましょう。
【中華丼】脂質の割合が高め
【お茶づけ】【しらす明太】糖質の割合が高め
なので、一緒に買う商品で工夫してバランスを整えましょう。

★プラスで追加すると良いものは?★


【親子丼】【温玉入りそぼろ丼】【麻婆丼】など1品で<タンパク質・脂質・炭水化物>のバランスが整っている商品は、
サラダや野菜ジュースをつけて、ビタミン・ミネラルの摂取にも努めましょう。
野菜を最初に食べることで血糖値の急上昇を防ぐこともできます。
【中華丼】には、ふかひれスープやコンソメスープ
【しらす明太】には、みそ汁、豚汁、オニオンスープ、野菜スープなどを組み合わせバランスを整えましょう。
しらす明太は総カロリーが少な目なので、スープをつけることは満腹感にも繋がります。

【お茶づけ】も総カロリーが少ないので、惣菜(300~400kcal程度のもの)を付けるのがいいでしょう。

★過去のブログ参照してみてね★


食べる順番、食選択で糖の吸収が変わる話をしています。
【リンクをタップ】③主菜と副菜の考え方を読んでみてください

★当院での取組み★


当院では個別に栄養サポートを行っています。団体様・企業様のご依頼も大歓迎です!
何から取り組んだらいいか分からない、家族の食事管理に困っている等ありましたら
お気軽にご相談ください。あなたのライフスタイルに合わせたご提案を致します。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。